10種類のイメージプレイ!? リーマン憧れの「OLコス」で味わう征服感【前編】

毎年、春になると街に溢れかえる就活生たち。
フレッシャーズの目の輝きを見るにつけ、
無為に過ぎ去った過去が頭をよぎり、
なんともおセンチな気分になる今日このごろです。

 
この季節、舞い散る花粉やPM2・5以上に悩ませるものがあります。
そう、「リクルートスーツ」です。
紳士服の○山や青△で、「ニッキュッパ」で
売られているアレです。
いかにも安物然としたペラペラ感。
オヤジ受けしそうな〝ちょいダサ〟感を巧みに演出するデザイン。
その全てが、聞き分けの悪い
ジョンソンをいたく刺激するのであります。

 
貧乏臭いパンプスと、使い込まれて
裾が擦り切れたパンタロンのコラボも
なかなか捨てがたいが、アタクシは断然、スカート派。
長くもなく、短くもない。
そのギリギリ感が、小生のリビドーをアツくたぎらせてくれます。

そんな最強のバトルスーツに身を包み、
ちょっとオツムのゆるそうな女子大生が、
企業分析がどう、とかクラウドソーシングがこうとか、
背伸びトークを繰り広げる……。

正直、たまりません。
暴発寸前のジョンソンを抱えた
アタクシにピッタリの店が池袋にあると聞き、
早速駆け付けました。

JR池袋北口を降りてすぐ。
線路沿いに建つ雑居ビルの一角に、
〝リクルートスーツ難民〟の聖地がありました。
その名も「e女商事」。
「eコマース」などという
こざかしいビジネス用語を意識したのでしょうか。
いちいち芸が細かい所に、
「メイド・イン・ジャパン」ならではの
〝おもてなしの心〟を感じさせてくれます。

 
「いらっしゃいませ~。ご予約のお客様ですか?」
「い、いえ違います」

すでに臨戦態勢のジョンソンを抱えて、
前傾姿勢でこう答えるのがやっとです。

「いま、ご案内できる娘ですと」

とEXILE風の店員に促され見せられたのは、10枚のパネル写真。

「リピートが多いのは…」

と説明を始める店員氏に、
はやる気持ちを抑えられないアタクシは、

「すぐに行ける娘は?」

と食い気味に尋ねました。候補は3人に絞られました。

息をこらしてパネル写真を凝視します。
風俗は非日常のシチュエーションを楽しむ場です。
こういう場合、なるべくおっぱいは大きいほうがいいのが人情です。
さらにわたくしは、インスピレーションを大事にするタチ。
Dカップというスペックに加え、
「ドM」「スレンダー」というフレーズに

ピンときた新人嬢をチョイスしました。

続けて店員氏が刺激的な一言を口にします。

「プレイ内容はいかが致しましょうか?」

何ということでしょう! 
ノーマルプレイのほか、
10種類の「イメージプレイ」が楽しめるというのです。
「なめだるま」を自称するわたくしは迷わず、
「即クンニプレイ」を選択。
意気揚々とホテルへと向かいました。

セクハラ、面接、即クンニ…興奮プレイの玉手箱や~!【後編】

■総評
(5点満点中)★★★★

プレイ時間
75分
コース料金
18,000円
入会金
指名料
--円
交通費
--円
ホテル代
2,500円

e女商事 池袋オフィス

電話番号: 03-5951-8801

「くちナビを見て」と、伝えるとスムーズにお問い合わせできます。

店舗詳細を見る

私が調査してレポートを書きました