総額13万円!高級ソープ「秘書室」で二輪車に挑戦【前編】

吉原×二輪車
上記キーワードの組み合わせを検索エンジンに入力。
導き出された答え(トップ表示)は、「秘書室」という高級ソープであった。

お店HPを覗くと、二輪車特設ページが!
そこには3P対応の泡姫リストがズラリ。
二輪車に対する気概を感じます。
ザッと目を通していると、「二輪の女王 aida」という文言を発見。
在籍泡姫のaidaさんに限り、詳細プロフィール&ブログへのリンクが設置されています。
詳細プロフィールには、aidaさんのこれまでのキャリア及び、在籍嬢への二輪車講習を担当しているという現状が記載。

まさかのプレイングマネージャー!?
二輪車の鉄則は、核となる泡姫でいかに当たりを引くかである。
そのソープの心臓とも言える嬢に、業界内で神と崇められるaidaさんを指名しました。

さて、もう一人はどれにするか…。
3P泡姫リストを見ると、どれもこれもスタイル抜群の美女揃い。
もはや誰でも良いけど、せっかく行くならベストなコンビを選びたい…。
そのとき、圧倒的閃きが…!!!
「そうだ!aidaさんに直接聞こう」
aidaさんのブログからメールアドレスをゲットし、直接メールで予約を取ることに。
オススメの相方を聞くと、二輪車が初心者というクレアさんを提案頂きました。
aidaさんと初心者。
「なるほど…そう来たか」
すぐさまクレアさんのスペックを確認すると、極上のルックスに93センチのFカップ。
即決!
aidaさん越しに予約を取ることにしました。

当日は車を店前に停め、キーをボーイさんに預けて中へ。
上がり部屋とは別の待合室に通されます。
いい感じのソファが6つほど並んでいますが、部屋は少し狭め。
ボーイさんがヒザを付いて飲み物を聞いてくれます。
王様になった気分でウーロン茶を注文。
その後、ボーイさんが指名嬢を確認し、総額の130,000円をお支払します。
同士は4、5人いたでしょうか。
他の人は嬢一人の金額。
少し優越感です。
待つ間、指名した嬢のプロフをスマホでチェックして、気分を高めます。
二輪車の神のaidaさんの売りの一つに、プレイ部屋に入る前のオリジナルプレイがあることを確認。
この入室前プレイはaidaさんのみだそうです。

20分ほど待ってご案内。
階段の下で本日の嬢とご対面、コンセプト通りの秘書姿で登場です。
クレアさんはセクシーな巨乳美人。
しかしaidaさんは、そこら辺にいそうな女。
「え?この人がカリスマ!?」というのが第一印象でした。
特段にスタイルが良いわけでもなければ美人でもない。
しかもプロフィール上では24歳ですが、おそらく30代前半。
少し期待ハズレだった感は否めないまま3人でプレイルームへ向かいました。
(後編に続く)

プレイ時間
120分
コース料金
130,000円
入会金
指名料
--円
交通費
--円
ホテル代
--円

秘書室

電話番号: 03-3871-8265

「くちナビを見て」と、伝えるとスムーズにお問い合わせできます。

店舗詳細を見る

私が調査してレポートを書きました

口コミを見る

書き込みがありません

口コミを書き込む

*のついた項目は入力必須項目です。

 メールアドレスは公開されません。