目隠し拘束で夜這いプレイ…面倒な会話もいらない変態イメクラ【前編】

クリスマスイブの夜。見渡せば、そこらじゅうにカップルだらけ。そんな居心地の悪いシチュエーションで向かったのは、ドスケベ素人奥さま夜這いイメクラと銘打たれた「奥様発情の会」。

目隠しした状態での「夜這いプレイ」が売りのお店で、せめレンジャーの周囲にも何人か常連がいるという、それなりの人気店です。

道玄坂の受付では丁寧にプレイの説明を受けました。イブの夜というのに電話がじゃんじゃん入り、その度にプレイ説明が中断されるのはご愛敬。ホームページに記載されている「割引イベント」を、こちらから申告せずとも適用してくれるのは良心的だと言えます。

そこでせめレンジャーが選んだのは60分15000円(割引イベントで入会金無料、写真指名無料)というコース。無料の衣装オプションは、スケスケの黒いレオタード。さらに女の子の変態ポーズとして、
「目隠し状態でM字開脚の両手拘束」という要望を出しました。

面白いのがホテルに入ってからの待機方法です。まずピンポーンとチャイムが鳴ったら、ドアを少しだけ開けて鍵を渡します。で、一旦ドアを閉めて、そのまま客はシャワーを10分(このシャワー時間分は無料)で浴びます。その後、ベットに戻ると、先ほどの受付で指定した「変態ポーズ」で女の子が待ち構えているというワケなんです。夜這い状態をリアルに再現したコンセプトです。

「とことん変態チックに楽しんで欲しい」――店側の心意気に発憤
女の子はさきほど指定したまんまの、「目隠し状態でM字開脚の両手拘束」で待ち構えていました。しかも、足元にはご丁寧にもピンクローターが置いてあります。ちなみにまだこの時点で痴レンジャーは女の子の顔を一度も見ていません。プレイ前の面倒くさい会話も一切なく、いきなりこれですから、すごい興奮です。もう、とことんまで変態チックに楽しんでほしいという店側の姿勢が伝わってきます。

こうなったら、こっちもとことん楽しむしかないでしょう。正直なところ、最近お疲れ気味だったので、イブの夜くらい自分へのご褒美として回春系でゆったりまったりもっこりしたかったワケですよ。でも、吹っ切れました。聖夜はとことん夜這いしてあげましょうと。クリスマスの自分へのご褒美として、この奥様をとことん味わおうと敬虔に誓ったのでした。

(後編)【奥様発情の会】目隠し拘束で夜這いプレイ…面倒な会話もいらない変態イメクラ

プレイ時間
60分
コース料金
15,000円
入会金
指名料
--円
交通費
--円
ホテル代
--円

渋谷 風俗 奥様発情の会

電話番号: 03-5428-5789

「くちナビを見て」と、伝えるとスムーズにお問い合わせできます。

店舗詳細を見る

私が調査してレポートを書きました